アロマセラピストのための精油講座

精油に含まれる芳香成分の香りを嗅いでみたい。
鎮静効果があるといわれている酢酸リナリルやリナロールってどんな香りなんだろう?
そんな疑問に答えるクラスです。
調香に用いる単品香料(Linaloolや酢酸リナリルなど)を中心に 精油に含まれる各種芳香成分の香りを解説します。
精油の比較スメリングもじっくりと行います。
アロマセラピストのための芳香成分の講座です。

各種芳香成分の香りをスメリングした後、実際にこれらの香りを組み合わせて、調香を行います。
たとえば、Lemon Oilに含まれる単品香料=精油成分を用いてイミテーションするなどのレッスン。
毎回のクラスで、このような精油イミテーション調香レッスンを行います。
調香師の目から見たバランスのとれたアロマのブレンド処方などもご紹介します。

アロマセラピーに関する資格のあるなしは問いませんが、ある程度の精油に関する知識をお持ちで、より深く香りを体感したい方に受講をおすすめします。

2011年11月より開講 月1回 日曜日 午後3時〜5時

一回ごとのワンクラス受講も可能です。
お申し込みの際にそのむね、御連絡ください。
12011/11/20Roseの香りRoseという名前を持つ精油に共通する成分を解説
212/18柑橘系その他柑橘系精油の成分解説
32012/1/22アルコール類/エステル類Linaloolなどの
モノテルペンアルコール、Linallyl acetaeなどのエステル類を含む精油解説


教室:きゃら香房 MAP 講師:川上智子
定員:10名 ワンクラス受講料:¥7,000 
材料費¥2,000(消費税別)
受講料/全3回:¥20,000(消費税別) 材料費/全3回:¥5,000(消費税別)


お申し込みはこちらから